占いのイロハは陰陽Gで!

ご意見・ご感想
  • 陰陽五行占星術の考え方
  • 手相占いを極める!その一
  • 手相占いを極める!その二
  • 手相占いを極める!その三
  • 陰陽G トップへ

手相占いを極める!その二

手相占い入門 生命線

生命線に関しては誰もが知りたがり、有名な手相ですよね。
コチラは在る意味、初心的な手相ではないでしょうか、生命線は人差し指と親指の中間を走る線の下方向つまり手首に掛けて走る線の事をいいます。
この線の長さが一般的にその人の寿命と言われています。
その線が中心で終わっていると短命だと言われ、手首までしっかりと線が入っていると長寿だと言われています。
途中で切れていたりして、すぐその下に線が走っている場合は大きな病気を暗示するらしいです。

コレを科学的(勝手な)根拠に当てはめると、つまり生命線は人の細胞の活動期限を表すのではないでしょうか?
人の遺伝子情報に刻まれた作り変えられる代謝細胞がすでに情報として生命線に現れているとするならば、それはやはり手の平には遺伝子情報が書き込まれていると解釈出来ます。
ですが、ここで意外な事実がありましたテレビでおまじないや老人による知恵を特集している番組で、とある中国の子供が病に伏せ異常を感じた両親が医者に連れて行くと余命1年を告げられその子供のオバァちゃんが手相を見るとその子の生命線はとても短く線も細かったそうで、オバァさんはその日から毎日孫の手の平の生命線に沿ってカッターの背で(峰打ち)生命線が長くなるようにおまじないしながら生命線を手首までなぞっていき、半年後に生命線が見事に形作られ、その子供も見る見るうちに健康になり余命からもう何年も健康に過ごしているとの事。
つまり、まだ科学では解明できない何かが手相占いに隠されていると言うことです。

手相占い入門 感情線

手相の環状線とは恋愛で異性に対する愛情表現の現われです。
その手相の線の伸び具合や形でアナタの愛情表現が分かるらしいのです。
詳しくはしりませんが私の分かる範囲内でここに書いていこうとおもいます。
感情線は小指の根元から下の人差し指に掛けて真横に走る線のこと、その線の形が恋愛に対する感情の表れを表しているとの事。

この線が長い人は恋愛に関する表現や感情が豊かで、短い人はあまり恋愛に関して熱し易く冷め易いタイプとなります。
また、その線が人差し指付近まで丸みを帯びてカーブしているのか、ストレートなのかで感情や恋愛に対する表現も変わってきます。
まず、ストレートなのはその通りで恋愛の感情表現はストレートであまりムードとかを気にしないタイプの様で、好きと思ったら場を考えずに告白するタイプらしいです。
そのせいで相手に本当に好かれているのかと不審に思われることもあるようで。
次に感情線がカーブしているものは三つありますが、最初はカーブの先が枝分かれしているタイプはどうやらその線どおり複数の恋におちるタイプ、良く言えば恋愛は均等に皆に振り分けるタイプ、悪く言えば不倫タイプらしいですね、実際はどうかわかりませんが。
次にカーブの先が人差し指まで伸びているタイプ、この方は恋愛に対しおおらかで裏切らないタイプでどんな間違いでも許してくれるタイプらしいです。
最後は線が人差し指と中指の間にすっぽり収まっているタイプ、コレは一途で恋愛に関しては尽くすタイプ、一度惹かれた異性には誠心誠意を尽くしますが、悪く言えば束縛タイプ。

余談でカーブが特に人差し指まで伸びていないタイプはノーマルな恋愛タイプらしいです。
ようやくこのページで恋愛についての解説ができました。
この手相に関しては特に科学的根拠が見つからないのでスルーしておきます。


注目サイト

法人パソコンを探す
http://www.tsukumo.co.jp/bto/pc/info/houjin/
COPY RIGHT (C) 陰陽G ALL RIGHT RESERVED